訪問ありがとうございます^^  今現在や過去に撮ったものを掲載しております^^  OLYMPUS~ E-30・E-510/ cannon~IXY910isにて…

さくら・・・あらかると・・・♪

正面から・・・
そぉ~っと入ってみよう~ε=ε=┏( ・_・)┛
d0129108_1125324.jpg





平安神宮・・・
左近の桜
平安時代より紫宸殿の南階下の東方に桜が植えられ、儀式のときには左近衛府の官人らが、
その側に列したことから「左近の桜」と名付けられた。
桜は、清らかさを大事にする日本人の心を表すものとして「日本の国花」にもなっている。

右近の橘
平安時代以降、紫宸殿の南階下の西方に植えられた橘のことを「右近の橘」といい「左近の桜」と併称される。
儀式のとき、右近衛府の官人がその側に列したことから、名付けられた。
橘は、蜜柑の仲間で唯一の野生種でありその実は、古くから「常世国」の不老長寿の妙薬として珍重された。
d0129108_11275771.jpg


ピンク色のさくらおみくじで満開
d0129108_11291873.jpg


満開の『左近の桜』を、奥さまは一眼で、旦那さま携帯で・・・パシャ!カシャ!カシャ!っと。
d0129108_11302676.jpg


三門からのぞいた桜
d0129108_11334999.jpg


花見のために敷き詰められたブルーシートに写った桜影・・・
宴会が始まると、見えなくなるし、気付かないだろうなぁ~(^_^;)
d0129108_11343096.jpg


清水の舞台
修学旅行で行ったときはスッゴく高く落ちそうだったけど…大人になったってことかなぁ~。
(ただ歳くっただけか?!(笑))
d0129108_11362079.jpg


桜柄の着物で散策似合ってたよ~。お嬢さんたちのカメラで写真を撮ってあげて・・・ニッコリ(^o^)
はんなり~まったり~粋に着物で歩きたいなぁ~。カメラぶら下げてたらムリかぁ~(ハハハ)
d0129108_11392851.jpg


こちらはほんまもんの舞妓さん
京おどりのお稽古あと?!颯爽と出てきて、あわててカシャ!
d0129108_11431092.jpg


高瀬川でほのぼのヾ(≧▽≦)ノ☆
d0129108_11503312.jpg

[PR]

by grass-snake | 2009-04-13 11:54 | 植物

<< 山菜・・・ 縁の下の力持ち・・・ 枝垂桜編・・・ >>